FAX通信 E-チャンス 【最新号】
~第207号~ 2020年 1月 7日発行

 新年明けましておめでとうございます。
 所内では、仕事始めに今年の目標発表を行い、決意を新たにしたところです。その目標を今日から行動に移していくと同時に、税務・会計・経営について、知識と技術と能力を多く習得し、お客様への情報提供やサポートに役立てて行く所存です。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

【 代表取締役社長 長谷川 徹 】

□知っておきたい「相続」の基礎知識【THE21 1月号】

 AI(人工知能)や5Gなど新技術が相次ぎ飛び出し、中小企業もその変化を避けては通れなくなっています。デジタル化の波を捉え、デジタル対応で経営改革を果たし成長している不動産会社や精密加工メーカー、食堂などが紹介されています。
【 記事担当 長谷川 徹 】

□採用の勝ち組になる鉄則20【日経トップリーダー 1月号】

 「やりがい」「成長性」「社会貢献の姿勢」などを決め手にする応募者が増えています。自分の成長を実感できる「いい会社」が採用で勝つ時代に変化してきています。20のチェック項目で自社を確認してみては如何でしょうか。

【 記事担当 真田  洋 】

□LINEは繁盛ネットワーク【商業界 1月号】

 LINE公式アカウントを使った販促の特集です。成果を上げている事例が紹 介されています。小売業と顧客との関係づくりをヒントにLINEの活用法を探 究してみましょう。
【 記事担当 村田 荘子 】

ワンポイントアドバイス

早期の月次決算完了のオススメ

 決算と言えば「年1回」必要な作業ですが、「年12回」の月次試算表作成を月次決算と考えてみてはいかがでしょうか?決算書は月次試算表を12回締めて出来ています。月次決算が早期に完了しないと、決算が早期に完了する事は難しくなります。弊社スタッフは毎月何日に訪問していますか?翌月15日までの完成締切がオススメです。
【月次決算早期完了のメリット】

経営状況を早期に把握し改善できる → 月初は弊社スタッフの予定に空きが多い
 
決算・事業計画を早期に完成できる ← 未来について、より多くお話できる

ページTOPへ

Seminarセミナー

セミナーのご案内
CEO塾
Eチャンス

遠藤会計事務所が主催するセミナです。多彩な講師陣を迎え開催しています。中小企業の経営者の方にお勧めです。

これから経営者に必要とされるファイナンシャルIQを高めて頂く為の実践塾です。会社を経営するうえで必要な「ビジネス感性」「会社全体像の把握」「販促物のノウハウ」「経営計画」の知識が身に付きます。

毎回お役に立つ情報やお知らせをFAXにてお送りしています。

ご相談・お問い合せは、お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。
山形 鶴岡市
株式会社 遠藤会計事務所
電話番号0235-22-2884