FAX通信 E-チャンス
~第196号~ 2019年2月7日発行

 昨年より鶴岡に参りました佐藤晶厚(さとうあきひろ)と申します。出身は岡山県倉敷市で、これまで雪とは無縁の生活をしてきました。今年は例年に比べて雪が少ないようで、雪の初心者としてはホッとしています。

 今年は遠藤会計事務所も新たなスタートを切る年となりました。スタッフ一同これまで以上のサポートで皆様の向上と繁栄に寄与致します。
【 文責 佐藤 晶厚 】

□社員の心が社長から離れるとき【日経トップリーダー 2月号】

 ここ近年、過去に例を見ないほどの転職者が増加しています。ただ単に給与増額を狙っての転職とは違うようです。社員との信頼関係が築けているかが大切です。
【 記事担当 佐藤 明 】

□人口構造の激変で医療・介護はどう変わる
               【日経ヘルスケア 1月号】

 人口動態から見えてくるものとして、2025年に団塊世代が75歳以上となり高齢者が急増する事がわかります。企業経営にとって、大きな影響を及ぼすものなので、対策が必要です。
【 記事担当 佐藤 明 】

□話が面白い人 VS.  つまらない人  【THE21 1月号】

 話し方は多くの人が悩むテーマで、話し方のテクニックは仕事でもプライベートでもあらゆる場面で必要とされます。『誰とでも楽しく話せる人』になるためのテクニックが紹介されています。
【 記事担当 白瀧 佳博 】

ワンポイントアドバイス

~ サイバー保険のご紹介  ~

  サイバー保険とは、サイバー攻撃などの不正アクセスによる『個人情報の流出』や『業務妨害』に備えるための保険のことで、サイバーセキュリティ保険やサイバーリスク保険とも言います。

 マイナンバー等の個人情報の漏洩だとピンと来ない職種の方も多いでしょうが、自社PCがウイルスをメールで拡散し、他社のデータを害した場合の損害賠償は、どんな方でも想定されるリスクです。

 PCを業務で多用される方、個人情報を多く取り扱う方は、加入を検討してみてはいかがでしょうか。詳細については担当者にお尋ねください。

ページTOPへ

Seminarセミナー

セミナーのご案内
CEO塾
Eチャンス

遠藤会計事務所が主催するセミナです。多彩な講師陣を迎え開催しています。中小企業の経営者の方にお勧めです。

これから経営者に必要とされるファイナンシャルIQを高めて頂く為の実践塾です。会社を経営するうえで必要な「ビジネス感性」「会社全体像の把握」「販促物のノウハウ」「経営計画」の知識が身に付きます。

毎回お役に立つ情報やお知らせをFAXにてお送りしています。

ご相談・お問い合せは、お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。
山形 鶴岡市
株式会社 遠藤会計事務所
電話番号0235-22-2884