FAX通信 E-チャンス
~第186号~ 2018年4月6日発行

 暖かな春の陽気と共に、新入社員の希望と企業の期待が一つになった新年度がスタートしました。人手不足や働き方改革が話題になっていますが、今年度税制改正にも人材確保を後押しするものが含まれています。

「人材」を育てることは、企業の根幹に関わります。

「企業は人なり!」改めて感じる季節です。

【文責 真田 洋】

□すぐに使える「心理学」【THE21 4月号】  

 4月は新たな環境・人との出会い等、期待も大きく不安も多い時期ではないでしょうか?人間関係のストレスを溜めない方法、顧客との交渉テクニック等、6名の専門家の記事が掲載されています。

新入社員を迎え入れる経営者の皆様は勿論、現有社員の皆様からもご一読いただき、最高のスタートを切って頂ければ嬉しいです。

【記事担当 岡部 徹】

□すぐ辞めない採用と教育 【商業界 4月号】

 空前の売り手市場になっている今、人が足りないと考えている経営者は少なくありません。「危険な場所に居たから注意をしたら、次の日から出社してこなくなった・・・」等々、今時の若者を採用するのも、仕事を教えるための苦労話は、枚挙に暇がないほど伺います。

パートタイマーやアルバイト向けとして本記事は作成されていますが、人事計画の見直しを考えていらっしゃる方々へもお勧めです。

【記事担当 齋藤 豊】

□弱体チームの再生 【トップリーダー 3月号】

 J1昇格のV.ファーレン長崎。多額の累積赤字・入場者水増しなどの経営難を乗り越え、初の昇格を果たした裏にはどのような物語があったのか紹介します。

スポーツも会社経営も、人が中心です。通じる所があると思います。

【記事担当 金子隼輔】

ワンポイントアドバイス

平成30年度の改正税法で延長された項目について

 

≪ 少額減価償却資産の即時償却の2年延長 ≫

 30万円未満の減価償却資産を取得した際に、合計300万円まで全額損金算入できる 措置の適用期限が延長されました。(平成32年3月31日までに取得・事業使用)

 

≪ 交際費課税の特例の2年延長 ≫
中小企業が、年800万円までの交際費について損金算入を認める特例が2年延長され ました。

他にも改正があります。不明な点などありましたら担当者へご確認ください。

ページTOPへ

Seminarセミナー

セミナーのご案内
CEO塾
Eチャンス

遠藤会計事務所が主催するセミナです。多彩な講師陣を迎え開催しています。中小企業の経営者の方にお勧めです。

これから経営者に必要とされるファイナンシャルIQを高めて頂く為の実践塾です。会社を経営するうえで必要な「ビジネス感性」「会社全体像の把握」「販促物のノウハウ」「経営計画」の知識が身に付きます。

毎回お役に立つ情報やお知らせをFAXにてお送りしています。

ご相談・お問い合せは、お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。
山形 鶴岡市
株式会社 遠藤会計事務所
電話番号0235-22-2884