FAX通信 E-チャンス
~第176号~ 2017年6月7日発行

 震災から毎年行っていた東北六魂祭は昨年で一巡しましたが、今年からは東北絆祭と名前が変わります。

 第一回目は仙台市で、今週末の6月10日・11日に行われます。東北は名物祭りが多いですが、そのほとんどを見ることができるお得な祭です。

週末はお出かけして一足早い夏祭りを堪能してみてはいかがでしょうか?

□「ついうっかり」をなくす!ミス体質改善術【THE21 6月号】

 意味のあるミスとは、目の前に現れた事実を捉え、把握し改善していくことで成功になります。無駄なミスをなくすタイプ別傾向と対策、数字・言葉・メールにおいて起こりがちなミスとそれらを防ぐテクニックが紹介されています。

【記事担当 高橋 けい】

□欠員の店が今すぐやるべきこと 【商業界 6月号】 

 業種問わず、慢性的な人手不足が増えている昨今、有効な対策は何か。ターゲッ ト別の採用と戦力化の最新技術、先端企業の実践事例を紹介しています。

【記事担当 真田  洋】

□ 破綻の真相【日経トップリーダー 5月号】

 人口減少やグローバル化、どの業界の市場も大きく変化を見せています。現状のビジネスモデルでは生き残れないのでは?という危機感を持つ経営者も多いように感じます。破綻事例についての考察は自社の経営を考える参考になるかもしれません。

【記事担当 白滝 佳博】

ワンポイントアドバイス

パソコンのバックアップは小まめにとりましょう

 

 パソコンは、いつか必ず、そして突然に故障するものです。税法上の法定耐用年数は4年ですし、実際に4・5年ほどで買い替える人が多いそうです。

 まだ大丈夫だと思っていても「突然壊れるもの」と心得て、大事なデータは普段からバックアップを取ることをお勧めします。外付けHDDやフラッシュメモリも便利ですが、クラウド化しておくことも有効です。

大切なデータを失ってしまう悲劇がおきないためにも、万全のバックアップをしましょう。

ページTOPへ

Seminarセミナー

セミナーのご案内
CEO塾
Eチャンス

遠藤会計事務所が主催するセミナです。多彩な講師陣を迎え開催しています。中小企業の経営者の方にお勧めです。

これから経営者に必要とされるファイナンシャルIQを高めて頂く為の実践塾です。会社を経営するうえで必要な「ビジネス感性」「会社全体像の把握」「販促物のノウハウ」「経営計画」の知識が身に付きます。

毎回お役に立つ情報やお知らせをFAXにてお送りしています。

ご相談・お問い合せは、お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。
山形 鶴岡市
株式会社 遠藤会計事務所
電話番号0235-22-2884